オンライン内定式のメリット・デメリットは?各社の事例も紹介

新型コロナウイルスの感染拡大により、内定式をオンラインで実施する企業が現れ始めました。そもそも内定式とは、学生の入社意識を高めること、企業理解を深めること、企業と学生、また内定者同士のコミュニケーションを図ることを目的に実施される式典です。今回は、オンライン内定式について、メリット・デメリットなどについて触れながら、実際にオンライン内定式を行った企業の事例も交えてご紹介します。

オンライン内定式のメリット・デメリット

企業の人事担当者と2021年卒の学生を対象に、ゼネラルリサーチ株式会社が実施した意識調査をもとに、オンライン内定式のメリット・デメリットについて見ていきます。

新型コロナウイルスの感染対策が、両者最大のメリット

企業の人事担当者への調査で、半数以上がメリットとして回答したのが、「新型コロナウイルス感染対策を万全にできる」でした。次いで、「内定者の新型コロナウイルス感染への不安を払拭できる」で、新型コロナウイルスについての対策ができることが、最大のメリットだと感じていることが分かりました。そのほか、オフラインにはないメリットとして、「内定者の交通費や宿泊費などの負担を抑えられる」「コストの削減ができる」と、内定者側と企業側の両者に経済的なメリットを感じていることも分かりました。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000034834.html

2021年卒の学生への調査結果でも、「新型コロナウイルスの感染リスクが減る」がもっとも多く、次いで「会場に行かずに済む」「交通費や宿泊費がかからない」という回答が多い結果となり、企業と学生の双方が同様のメリットを感じていました。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000034834.html

交流の減少のほか、オンラインならではの課題が浮き彫りに

次に、オンライン内定式での課題について調査したところ、企業と学生どちらも最も多かった回答は「内定者同士の交流の減少」でした。内定式は、内定者同士が初めて顔を合わせる場であり、交流を通して入社前の不安を共有したり、やわらげたりできる貴重な機会でもあります。初対面の相手となると、オンラインでの交流はかなりハードルが高いように思います。

企業側で次に課題として挙げられたのは、「大人数の参加による通信不具合発生のリスク」でした。こちらもオンラインならではの課題で、これまで経験のないオンライン内定式に対して企業側もリスクや不安を感じていることが分かります。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000034834.html

学生側の回答では、他の内定者と交流ができないことに次いで、「入社する実感が湧かない」「会社のことが分かりにくい」「先輩社員の話が聞けない」という回答でした。内定者は、会社の雰囲気を感じたり、実際に先輩社員に会うことで入社する実感を持てますが、オンライン内定式では会社の雰囲気を感じづらく、実感にもつながりにくくなっているようです。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000034834.html

オンライン内定式での最大の課題であるコミュニケーション不足を解消するための企業の対策として、定期的にコミュニケーションを取れる場をオンラインで設けているという回答が複数ありました。やり方は各社で違いはありますが、多くの企業が、内定者にこまめに連絡を取り、内定の実感をもってもらうよう工夫をしているようでした。

オンライン内定式の事例

では、オンライン内定式ではどのようなことが行われているのでしょうか。実際にオンライン内定式を行った企業、これから行う予定の企業の事例の一部をご紹介します。

マルハン、座談会で社長や先輩社員とも交流を深める

パチンコホールを中心に総合エンターテイメント事業を展開する株式会社マルハンは、10月6日に58名のオンライン内定式を開催しました。内定式では、社長による祝辞と内定者代表による決意表明が本社からライブ中継され、リモート参加している内定者一人ひとりがカメラに向かって決意表明を掲げました。

内定式後には社長を交えたオンライン座談会を開催。社長への質問コーナーでは仕事の話からプライベートな質問まで、たくさんの質問が飛び交いました。その後はより小規模なグループの座談会で、先輩社員との交流も行っています。投票機能などを利用し、オンラインを活かした交流をしていました。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000097.000019228.html

スポーツフィールド、内定者と既存役職員との交流を深める企画を実施

スポーツ人材のキャリア支援などを行う株式会社スポーツフィールドは、10月2日に内定式を実施し、30名の内定者が参加しました。内定者のプロフィールと決意表明を掲載した“内定者BOOK”を既存役職員へ事前に配布したり、内定者と既存役職員とのオンラインでのランチ懇親会を開催したりと、内定者と既存役職員との交流を深められる独自の企画を取り入れています。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000150.000025453.html

ダイナム、代表が氏名を読み上げて内定書を交付

パチンコホールを展開する株式会社ダイナムは、10月1日にオンラインで内定式を実施し、内定者19名が参加。本部ビルに役員2名と採用担当者の一部が集合し、内定者は全員がリモートで参加する形で行いました。代表から激励の言葉が贈られたほか、内定書の交付は代表が内定者一人ひとりの氏名を読み上げて授与する形式で行いました。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000291.000013913.html

ファイズホールディングス、全国各地の社員とゲームやクイズで交流

BtoBのソリューション営業を行うファイズホールディングス株式会社は10月1日、同社グループ内定者を対象としたオンライン内定式を実施しました。内定者は自宅のパソコンやタブレットなどから参加し、役員や管理職に向けて自己紹介や決意表明を行いました。内定式後にはオンライン懇親会を開催し、全国の事業所や営業所にいる社員とゲームやクイズなどを楽しんで親睦を深めました。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000036058.html

バレットグループ、オンライン内定式でも一体感

バレットグループ株式会社は10月1日、オンライン内定式を実施し、16名の内定者が参加しました。オンラインであっても気持ちの切り替えと一体感を図りやすいよう、同じ食事を内定者全員の自宅へ届けるなどの工夫をしています。また、入社に至るまでのフォロー体制として、オンラインでのインターン実施や、人事部メンバーとの月1回の面談、先輩社員とのオンライン懇親会、内定者同士のオンライン飲み会など、オフライン以上にコミュニケーション機会を図っています。

Cheer、ベンチャー新卒合同内定式を開催

ベンチャー・成長企業のための就活サイト「CheerCareer」を運営する株式会社Cheerは、11月4日に「ベンチャー新卒合同内定式」を開催することを発表しました。ベンチャー企業は新卒採用の人数が少なく、入社後に気軽に相談できる人がいないという現状から、“社外同期”をつくるための合同内定式を開催することに。企業ごとのグループワークの時間や会社を超えた懇親会など、社内外での交流の機会を設け、入社までの士気を高めてもらう狙いです。

出典:https://www.value-press.com/pressrelease/253352

まとめ

コロナ禍で、内定式そのものを実施しない企業もあれば、オンラインで実施する企業、密にならないよう複数の会場に分散して行う企業、オフラインとオンラインを併用する企業など、対応が分かれています。ここで紹介したように、オンライン内定式には感染への不安を払拭できるメリットがある一方で、内定者同士の交流が難しかったり、入社の実感を持ちづらいなどの課題も多く残ります。感染対策をとりつつ、コミュニケーションを図れる環境をいかにして作っていくのかが、ウィズコロナ時代の内定式における企業の課題だと思います。

参考:・【オンライン内定式への期待と不安】企業の人事担当者と2021年卒大学生に“オンライン内定式”への意識調査を実施!企業側と内定者それぞれが思うメリットと課題とは?|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000034834.html

・2021年新卒 オンライン内定式を開催|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000097.000019228.html

・株式会社スポーツフィールド 2021年度の内定式を開催|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000150.000025453.html

・株式会社ダイナム「2021年度内定式」を開催|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000291.000013913.html

・2021年度入社予定社員の内定式を開催|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000036058.html

・【バレットグループ】オンライン内定式のお知らせ|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000051781.html

・“社外同期”をつくる、コロナ禍でのオンライン合同内定式開催決定!|valuepress
https://www.value-press.com/pressrelease/253352

Digital Workstyle College 編集部
この記事を書いた人