顧客接点の非対面化や脱ハンコやペーパーレスを実現した企業まとめ(16件)

新型コロナの影響で、いまや対面でのコミュニケーションに不安を抱く顧客も少なくありません。コロナ禍でさまざまなネットサービスの需要が高まっていますが、ジャパンネット銀行の「コロナ禍前後の日常生活と価値観の変化」に関する意識・実態調査によると、76%が「ネットサービスを受け入れられる」と回答しており、いまや私たちの生活にとって身近なものになりつつあります。コロナ禍での顧客の不安を解消すべく、契約や申し込みのオンライン化やハンコレスの申し込みを実現している企業の事例をご紹介します。

1.FANTAS technology、投資用不動産のご相談から売買契約まですべてオンラインで完結

リアル×テクノロジーの力で不動産投資と資産運用を身近に、スマートに届けるFANTAS technology株式会社は、不動産投資や資産運用の相談から契約までの一連の手続きを顧客が安心して行えるよう、オンラインで完結する体制を構築しました。新型コロナの影響が長期化することを想定して実施しているサービスですが、新型コロナ終息後は、顧客自身が対面式とオンラインのいずれかを自由に選択できるようにするとのこと。また、電子契約サービス「クラウドサイン」を導入し、売買契約の締結から契約書管理までの電子化を実現しています。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000023490.html

2.ウスイホーム、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入

約2,200区画の月極駐車場を管理しているウスイホーム株式会社は、株式会社ニーリーが提供する月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入しました。同社は住戸にまつわる相談や物件見学、契約などの非対面化を実現していますが、月極駐車場にまつわる業務は非対面化に至っていませんでした。今回「Park Direct」を導入することで、各種手続きをオンライン上で完結できるだけでなく、これまで掘り起こしができなかった、3か月の短期契約やスマートフォンで検索するニーズへの対応や他社との差別化になると考えています。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000045188.html

3.トーエー不動産、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入

愛知県を中心に月極駐車場約1,200区画を管理しているトーエー不動産株式会社。現地看板での告知、電話対応、来店による手続きなど従来の対応を続けていた月極駐車場においてもオンライン化を進めるべく、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入しました。システム導入により顧客の利便性向上だけでなく、オーナー様の機会損失低減、同社の業務負荷削減につながっています。

4.アミックス、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入

賃貸住宅の電子契約など先進的な取り組みで業界をリードしている株式会社アミックスは、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入しました。同社は、業界で初めて賃貸借契約の電子契約を取り入れるなど、先進的な取り組みで不動産賃貸業界をリードしてきたものの、月極駐車場においては有力な募集サイトや業務支援ツールがなく、募集強化や業務効率化に至っていませんでした。「Park Direct」の、WebやQRコードを用いた募集をはじめ、駐車場にまつわる管理業務をオンライン化しているところに魅力を感じ、導入を決めたとのことです。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000045188.html

5.アルプス住宅サービス、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入

1都3県を中心に約600区画の月極駐車場を管理しているアルプス住宅サービス株式会社は、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入しました。駐車場管理システムを探していた中で同サービスに出合い、業務効率化や集客だけでなく、滞納や放置車両などのトラブル対応も可能で、顧客にもオーナー様にも満足していただけるシステムであると考え、サービス導入に至っています。

6.オリックス・クレジット、住宅ローン契約に電子契約サービスを導入

オリックス・クレジット株式会社は、「オリックス・フラット35」をはじめとした住宅ローン契約において電子契約サービスを導入しました。同社はこれまでもAI-OCRやRPAなどを導入し、電子化による業務効率化を実現してきました。今回のサービス導入により、パソコンやスマートフォンからインターネット上での契約手続きが可能となるほか、課税対象となる契約書面の電子化により印紙税が不要となります。対象となる住宅ローンは、オリックス・フラット35、オリックス・フラット35S、オリックス・フラット35ONE、オリックス・フラット35つなぎローンとのことです。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000691.000023075.html

7.アイ・エス・ガステム、RPA導入で電気サービス申込を完全ペーパーレス化

電気小売り事業「ISGでんき」を提供するアイ・エス・ガステム株式会社は、SGでんき申込みの処理業務において、、RPAテクノロジーズ株式会社が低提供するペーパーレスを実現するソリューション「BizRobo! Paper-free」を導入しました。同サービスは、手書き入力等の紙が有する特性をデジタルで表現しながら、入力時点でのデータ化や、後続処理までの業務プロセスをRPAやAPI等と連携してデジタル化する電子ソリューション。サービス導入により、これまで課題となっていた申込時の顧客の記載ミスを防ぐことができ、手戻り発生による人的コストの大幅削減につながっています。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000011515.html

8.リュックス、「at PARKING 月極パートナーシステム」を導入しオンライン契約開始

名古屋、東京を中心に不動産売買・運用から企業コンサルティングなど様々なソリューションを提供する株式会社リュックスは、株式会社ハッチワークが提供する「at PARKING 月極パートナーシステム」を導入しました。同サービスは、募集業務の自動化とオンライン契約の連動が特徴で、集客力の高い3つのポータルサイトに無料で自動掲載されます。顧客は希望に合う駐車場をそのまま申し込むことができ、審査、契約手続き、決裁までオンライン上で完結できるため、利便性向上と業務効率化につながっています。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000005153.html

9.SMBC日興証券、iPad活用で手続における利便性向上を実現

SMBC日興証券株式会社では、営業担当者が携帯するiPadにおいて顧客の口座開設や変更手続きを行うことにより、ハンコレスの手続きが可能となりました。これまで来店や郵送が必要だった本人確認書類についても、iPadのカメラ機能を使って撮影することで利便性向上につながっています。また、氏名や住所変更、振込先口座の追加手続き、国政の登録などをオンライントレードにて完結できるようになり、手続き完了までの時間を大幅に短縮できるようになっています。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000019056.html

10.野村不動産、新築分譲マンションや一戸建ての売買契約時の契約書類を電子化

野村不動産株式会社は、新築分譲マンションや一戸建ての売買契約時における契約書類の電子化を開始しました。導入したのは、株式会社デジタルガレージが開発した「Musubell(ムスベル)」で、契約手続きや契約書類の共有、必要機能の提案など、野村不動産が開発協力を行って実現したサービス。「クラウドサイン」ともAPI連携しており、必要書類をシステム上で管理し、複数書類への署名や郵送手続きを不要にすることで顧客の負担軽減や業務効率化が期待できます。同社は今後も電子化・非対面の契約を推進するとのことです。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000241.000025694.html

11.大和財託、オーナー様との賃貸管理委託契約手続きを電子化

収益不動産を活用した資産運用コンサルティング会社である大和財託株式会社は、オーナー様との賃貸管理委託契約において電子署名プラットフォーム「ドキュサイン」を導入しました。同社では2020年1月より建築請負による発注書の取り交わしに同サービスを採用してきました。PCやスマートフォン、タブレット上で署名捺印が可能となる利便性が向上したことや、デジタル管理のため紛失リスクが軽減されたこと、業務効率化の実現につながったことなどから、今回の導入に至りました。

12.神奈川中央住宅、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入

横浜市や八王子市で月極駐車場管理を行っている神奈川中央住宅株式会社は、「月極駐車場を顧客がもっとカンタンに利用できるようにしたい」というミッションを実現すべく、月極駐車場のオンライン契約サービス「Park Direct」を導入しました。従来は、問合せ、来店による申込と審査、再来店にて契約、と手間と時間がかかっており、その期間稼働しないことによるオーナー様の利益減少もありました。顧客の利便性向上とオーナー様の利益向上、そして業務負荷削減を期待し導入を決めたそうです。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000045188.html

13.楽天生命、すべての商品において申込手続きのペーパーレス化を実現

楽天生命株式会社は、テレビ電話を活用した専属代理店経由の新規申込についてもペーパーレス化を実現し、これによりすべての商品で申込手続きがペーパーレスとなりました。また、新規申込のみならず、契約内容の変更や入院給付金の請求についても、ペーパーレスでの手続きを実現しています。今後は、2020年末までに死亡保険金の請求を含むすべての手続きのペーパーレス化を実施する予定です。

14.レオパレス21、全国の直営店にて「WEB契約」の受付を開始

株式会社レオパレス21は、全国の直営店にて「WEB契約」を開始し、店舗へ来店することなく、非対面での契約手続きが可能となりました。同社は2019年6月に、イタンジ株式会社が提供するWEB申込受付システム「申込受付くん」を導入し、2020年2月より「非対面鍵渡し」を運用することで、契約だけでなく入居に至るまで来店不要の賃貸契約を可能にしてきました。「WEB契約」の導入により顧客の希望時間に柔軟に対応できるようになるとともに、予約対応によるスタッフの業務効率化も実現できます。さらに在宅勤務での対応も可能となるため、働き方の改善にもつながります。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000553.000005429.html

15.マニュライフ生命、オンライン面談導入により非対面での保険申込を実現

マニュライフ生命保険株式会社は、顧客の安全を確保し、安心して保険加入を検討いただくため、「オンライン面談により新契約取扱プロセス」を導入しました。2020年4月より新型コロナの特別措置として、電話と郵送による非対面手続きを実施してきましたが、9月以降は顧客の利便性や分かりやすさに考慮し、新プロセスでの運用に切り替えています。新プロセスでは、Microsoft Teams等のオンラインツールを用いたオンライン面談を導入し、申し込みに関しても対面で行ってきたモノと同様のサポートをオンラインで提供していきます。

16.クオール、調剤薬局窓口支援システム「Pharms(ファームス)」を全店舗に導入

全国に薬局・店舗を展開するクオール株式会社は、株式会社メドレーが提供する調剤薬局窓口支援システム「Pharms」を全店舗約800店に導入することを決定しました。医療分野でオンライン診療やオンライン服薬指導の整備が進む中、薬局も時間や場所にとらわれないお渡し方法の確立が求められています。同社では非対面・非接触でのお薬の受け渡しを実現し、安全性・利便性の高い医療の提供をするため今回の導入に至りました。同サービスは、アプリをダウンロードすることで、オンライン診療からオンライン服薬指導まで利用できるため、忙しいビジネスパーソンや子育て中の方、体が不自由な方の負担削減や感染防止につながることが期待できます。

(出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000013108.html

まとめ

顧客の不安を解消するため、ペーパーレス化を導入している企業の取り組みを紹介しました。不動産や駐車場、保険、医療など、これまで対面での対応が必要だと思われてきた業界でも、オンラインサービスの導入が進んでいることが分かりました。非対面での接客は、顧客の不安解消だけでなく利便性向上、また自社の業務効率化や利益向上などの実現にもつながっているため、新型コロナ終息後もペーパーレス化に向けた動きはますます進んでいくでしょう。今後、どういった業界でペーパーレス化が進んでいくのかも注目したいところです。

参考:
・withコロナ150日間、日常生活と価値観の変化を調査|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000245.000003984.html

・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響長期化を想定し、投資用不動産の相談から契約までオンラインで完結する体制を構築|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000023490.html

・ウスイホームに月極駐車場オンライン契約サービス『Park Direct(パークダイレクト)』を導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000045188.html

・トーエー不動産株式会社(愛知県)に月極駐車場オンライン契約サービス『Park Direct(パークダイレクト)』を導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000045188.html

・株式会社アミックスに月極駐車場オンライン契約サービス『Park Direct(パークダイレクト)』を導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000045188.html

・アルプス住宅サービス株式会社に月極駐車場オンライン契約サービス『Park Direct(パークダイレクト)』を導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000045188.html

・オリックス・フラット35に電子契約サービスを導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000691.000023075.html

・アイ・エス・ガステム株式会社がRPAテクノロジーズ「BizRobo! Paper-free」を導入 電気サービス申込みの業務プロセス改善および完全ペーパーレス化へ|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000011515.html

・リュックスが月極駐車場のIT化を加速 ハンコ不要のオンライン契約が開始 集客強化と管理業務の自動化が可能な「at PARKING 月極パートナーシステム」を導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000005153.html

・iPad等を活用したお客さまの利便性向上について|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000019056.html

・新築分譲マンション・一戸建ての売買契約時において、契約書類の電子化を8月下旬より開始|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000241.000025694.html

・建築請負に続き賃貸管理委託契約で『ドキュサイン』を導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000037188.html

・神奈川中央住宅に月極駐車場オンライン契約サービス『Park Direct(パークダイレクト)』を導入|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000045188.html

・楽天生命、全ての商品でお申し込み手続きをペーパーレス化|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000007412.html

・「WEB契約」全国の直営店舗スタッフによるオンライン対応を開始|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000553.000005429.html

・マニュライフ生命、「オンライン面談」の導入による非対面での保険申込みを開始|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000168.000014784.html

・クオール、メドレーが提供する調剤薬局窓口支援システム「Pharms(ファームス)」の全店舗導入を決定|PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000013108.html

Digital Workstyle College 編集部
この記事を書いた人